FC2ブログ
週末モデラーの備忘録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

タミヤMM NO.325 ドイツ重駆逐戦車 エレファント #10

◆サフで傷確認

細かいパーツは車体に取り付けてパーティングライン処理をするため、
サフがけは必須です。軽く吹けば十分、未工作部分が浮き彫りになります。
塗装後、パーティングラインやゲート跡など見つけてしまうとガッカリします。
Elefant_58.jpg

次はハッチ類の塗装準備。
内部のホワイトまで塗装済です。
Elefant_59.jpg

今回の記事では、ここからが本命
ヒートペンにてフィギュアの袖を彫り込みます。
Elefant_60.jpg

初挑戦です。エレファントのタンクライダーで試します。
一応、手首周辺部までパーティングラインを消しました。
Elefant_61.jpg

180Wで暖気して温度が安定したら、手首周辺をグルッと1周彫り込みました。
バリが出ますが、気にしない。
バリをデザイナイフで除去⇒ヒートペンによる彫り込みを繰り返します。
Elefant_63.jpg

マクロレンズで撮影しました。袖周辺部がこのように加工されました。
想像よりはるかに少ない工数でここまで出来ました。
これより薄くするにはヒートペンでは、熱変形のデメリットが出てくる予感がします。
なので、更なるウスウス工作は、ナイフかな・・・。
初めてにしては、うまく行きました。
手首の形もいろいろなパターンがあるので、練習してみます。
また、フィギュアの指の整形にも使えそうです。
Elefant_64.jpg

フィギュアの製作にはこれ↓が欠かせません。
今回も大活躍。よく見えるので、熱したニードルの取り回しが楽でした。
Elefant_65.jpg

ではでは( ̄^ ̄)ゞ
スポンサーサイト
2013-02-03 : NO.325 エレファント : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

アクセスカウンター

プロフィール

Gemini70

Author:Gemini70
出身
 神奈川県
性別
 男性

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新トラックバック

FC2拍手ランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。